敏感肌の悩みトップページ > お肌の仕組み > ビタミンC誘導体とは......

ビタミンC誘導体とは......

さて、先ほどの記事でご紹介したビタミンC誘導体というものの説明をさせて頂きますね!

えっと......ビタミンCの誘導体ではなくビタミンC誘導体です。
何を言ってるんだ?と思われると思いますが、ビタミンC誘導体という名前ですが、ビタミンCを身体に誘導する役割をもつ物という意味ではないのです。

ビタミンC誘導体は人間の身体の中でビタミンCへと変化する物質のことです。

先述したように人間の肌は水溶性の物質は吸収しない性質があり、水溶性でるビタミン類は吸収されにくくまた、ビタミンCは化学的に不安定ですので、壊れやすく吸収する前に壊れてしまうなどとなかなか吸収しにくいのですが、それを吸収しやすいように改造したものがビタミンC誘導体なのです。

関連エントリー

このブログ記事について

このページは、imagineが2013年8月23日 08:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「敏感肌に効くサプリメント ビタミンC・誘導体」です。

次のブログ記事は「敏感肌とコラーゲン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

関連

Powered by Movable Type 4.292
サイトマップ   Top